結局
『レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の実像』を観に行きました
「受胎告知」はそれが平面である事を頭では解っていても
目を通して入ってきた情報は認めようとしない…みたいな感じでした
完璧に計算され計画されて描いたのだろうなぁ
500年以上も前の天才の術中にすっかりハマってしまいました

もっかい行こっと!
[PR]
by modern-blue | 2007-05-31 23:00 | 私事
<< すべらない話 久しぶりに >>