偶然の再会
乗り馴れた電車からいつもの乗換駅で何となくいつもと違う視線を感じました
後頭部に何かを感じたので振り返って見てみると
こちらを伺う様に見ている人が…?
「ん〜っと」と思いながらしばしの睨み合い(?)の末
「お〜!ご無沙汰してます〜」
っと数年振りに会う知り合いでした
といっても殆ど顔見知りというレベルなのですが

多分2人でのんびりお話をするのは初めてかなぁ
のはずがあたかも古い友人かの様に意気投合してしまいました(俺だけかな?)
ん〜〜人生って判らないものですね〜〜
[PR]
by modern-blue | 2007-12-17 23:00 | 私事
<< 何故か パーティー >>