Pat Metheny Group in Blue Note 東京
もともとカウントダウンイベント等にはあまり興味が無いので
生まれて初めて大晦日のイベントに行ってみました

私にとって最も心がときめくバンドと言っても過言ではない
「Pat metheny Group」が何とBlue Noteに出演するという事で
ここ2週間で唯一休日という事もあり張り切って出かけました

セットリストやカウントダウンの様子等書きたい事は沢山あるのですが
私の仲間内も大勢これからの公演を観に来ますので
ネタバレを無くすためにあえて今日は書かない事にします
何にしてもとても興奮する一日でした

とても伝わったのはPat Metheny Groupの皆さんにとっては
新大統領が誕生する2009年を待ちわびていて
初の黒人大統領を心から歓迎しているという事でした
あまり政治や思想を語るタイプのアーティストでは無いと思いますが
まるで子供の様に大統領の話をして
それに合わせるかの様に拳を突き上げるメンバーがとても印象的でした
やはりアメリカ人の方々にとって大統領という存在は
それほど切実で重要な事なんですね
考えてみれば国のトップなのですから少々不思議に思う私の方が
おかしいのかもしれませんね
[PR]
by modern-blue | 2009-01-01 04:00 | 音楽
<< 世界一緒に変拍子 謹賀新年 >>